ビクター・デジタルビデオムービーのトーカ堂モデル

ビクター・デジタルビデオムービーのトーカ堂モデル

大切なイベントや日々の思い出を残すことができるビデオカメラ。ビデオカメラの販売メーカーの中でも人気の高いビクターのデジタルビデオムービーのトーカ堂オリジナルモデルがあります。スペックや品質はビクターオリジナルのモノとほとんど変わりません。ビクターオリジナルのほぼ同型のモノはだいたい3〜5万円くらいの価格帯となっていますが、トーカ堂のオリジナルとなると3万円以下の価格帯となっています。

 

トーカ堂オリジナルモデルの特徴がこちら。

 

【ダブルスロット】
メモリーカードを2枚入れられるようになっています。これならメモリーカードがいっぱいになっても続けて撮影できますね。

 

【手ブレ補正・アクティブモード搭載】
ビデオカメラ撮影で困るのが手ブレ。どうしてもブレて映してしまうことがあります。バッチリ撮れたと思っても手ブレ撮影では残念な記録となってしまいます。こちらには手ブレ補正機能が付いているので、美しい画像のまま撮ることが出来ます。アクティブモードを使えば、走りながらでもブレていない映像を撮ることも可能です。ビデオ撮影がより楽しくなることでしょう。

 

【タッチパネル操作】
ビデオカメラの小さいボタンで操作の切り替えをするのって大変なものです。その点画面をタッチするだけで操作の切り替えができるので、子供から年配の方まで簡単に撮影することが出来ます。

 

ビクターの技術はそのまま生かされているので、誰でも満足出来るデジタルビデオムービーだと思います。初めて購入しようとしている人も、買い替えを考えている人も一度検討してみる価値ありのビデオカメラです。